カレーリーフパウダー ドライタイプ

油を使わないサラッとしたカレーリーフパウダーです ご飯にふりかけるとカレーリーフの爽やかないい香りが楽しめます

Print Recipe
カレーリーフパウダー ドライタイプ
下準備 10
調理 20
所用時間 30
分量
出来上がり 大さじ
材料
下準備 10
調理 20
所用時間 30
分量
出来上がり 大さじ
材料
作り方
  1. カレーリーフ以外のスパイス類は左から、ウラド豆、クミンシード、黒胡椒、赤唐辛子
  2. ウラド豆を乾煎りする 色づいてきたら取り出して冷ます
  3. 赤唐辛子を乾煎りする 色が変わってきたら取り出して冷ます 画像は乾煎りして色づいたウラド豆と赤唐辛子
  4. クミンシードと黒胡椒を乾煎りする 香りが立ってきたら取り出して冷ます
  5. カレーリーフを枝からしごいてはずす カレーリーフを乾煎りする 木べらなどで返しながら、焦がさないように注意してゆっくりとかさかさになるまで火を通す 生葉に火が入り始めると、時々ぱちっとはぜるような音がするつまんで折ってみるとパリッと葉が崩れれば乾煎り出来上がり
  6. 全部の材料をミルやミキサー・石臼やすり鉢などでパウダー状にして出来上がり
  7. 香りが飛びやすいので、一週間以内に食べきってしまうようにしましょう
レシピのメモ

このレシピに書いたスパイス以外に、乾煎りしたフェンネルやコリアンダーシードを加えても美味しいです。辛さを強くして焼いた肉にふりかけても美味しくいただけます。  熱の当たり方や大きさが違うので、ウラド豆と赤唐辛子とスパイスは別々に乾煎りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA