剪定後の様子〜発芽〜

2月の一週目に強剪定したカレーリーフ1号(ビデオ付きまだ見ていない方はぜひ!)は、5週間経過して新芽が成長をはじめました。何度も剪定を経験しているとはいえ、この瞬間ホッとしますね! 今回は、低温にさらすことで花芽分化促進するんじゃないかと思って、一週間ほどベランダに放置したため5週間かかったわけですが、冬の剪定の場合、室内栽培を続けているのであれば、剪定後3-4週間がこの画像を同じくらいの成長を確認するまでの目安です。

現在、新芽は9個、大きさは8mmくらいです。 幹との付け根から折れてしまいますので、不意に触れたりしないように注意しましょう。

昨年の強剪定で一時的に成長したひこばえにも新芽が一つついています。

これからの時期、最低気温が一けたの朝もありますので、温かいからといって外に放置するとせっかくついた若葉が落ちてしまうこともあります。 それから生長点となる新芽にはハダニが付きやすいので、乾燥している部屋で栽培する場合は特に気を付けて育てましょう!

剪定後の様子〜発芽〜” に対して4件のコメントがあります。

  1. あたる より:

    ちーたけさん、こんにちは。あたるです。
    我が家の屋外放置の大株カレーリーフにも新芽が出てきました。今年は暖かくなるの早そうなので、ちょっと無謀かとおもいましたが思い切って鉢植えを地植えにしました。一応霜除けの屋根もどきは付けてます。
    氷点下にならなければたぶん生き残るでしょう。
    ただ地植えにすると冬は生葉取れなくなるでしょうが・・・
    どの位大きくなるか楽しみです。

    1. chi-take2 より:

      あたるさん、 ご丁寧に状況のお知らせありがとうございます! もう地植えされたのですね。 冬場は厳しくなるでしょうけど、夏場にたくさん枝を付けて太くなってくれれば、収穫して油通しするとかなり保つことがわかりました。 どうか、たくさん収穫できますように!

  2. あたる より:

    ちーたけさん、こんにちは。あたるです。
    地植えした大株、無事新芽が延びてきました。5cmほど新芽が延びてきたのですが、花芽も一緒に出てきています。いままでで一番早いです。屋内に入れていた中株は新芽が20cmほど延びて、枝も4本ほど出て展葉してますが花芽は全く出てません。
    ちーたけさんも花芽の分化が進みやすくなるのでは と、一時的に外気にさらす実験されてましたが、花芽出てきているのでしょうか?

    1. chi-take2 より:

      コメントありがとうございます花芽がついてよかったですね うちのカレーリーフ2号はずっと外に出していましたが、未だに芽が出ず心配です 1週間ほど外に出したカレーリーフ1号は新芽ばかりで、花芽はついていません 本当に私は花と実に縁がないみたいです あたるさんが羨ましい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA